肩こり腰痛やむち打ちでお悩みの方は綾瀬市の狩野接骨院へ
HOME>Q&A

Q&A

接骨院の治療の強み、メリットは?
マッサージや温熱・冷却・低周波などを用いて、自然治癒力を高める点が特徴です。
病院は、薬や注射を使い、手術を行うことで痛みのある部分のみを集中的に治療できるので、 即効性があります。対して、整骨院の治療は、薬や注射を使うことができません。 マッサージや温熱・冷却・低周波などを用いて、自然治癒力を高める点が特徴です。
接骨院は整形外科の治療とどこが違うの?
整形外科と大き く異なる点は「レントゲン」「注射、薬物投与」は接骨院では行えないというところで す。
整形外科によって治療法はさまざまですので、一概には言えませんが、整形外科と大きく異なる点は「レントゲン」「注射、薬物投与」は接骨院では行えないというところです。
接骨院では、どのような症状を診てもらえますか?
肩こり・腰痛・むち打ち・眼精疲労・四十肩・五十肩・ぎっくり腰・坐骨神経痛・捻 挫・打撲・骨折・脱臼・事故や転倒よるケガ・後遺症・首・肩・膝の痛み・体の痛み・痺れ・冷え症等...などの治療が一般的です。
肩こり・腰痛・むち打ち・眼精疲労・四十肩・五十肩・ぎっくり腰・坐骨神経痛・捻挫・打撲・骨折・脱臼・事故や転倒よるケガ・後遺症・首・肩・膝の痛み・体の痛み・痺れ・冷え症等...などの治療が一般的です。
ケガをしました。冷やすべきですか?温めるべきですか?
基本的には、ケガをしたばかりの急性期は炎症のため幹部に熱をもっているので冷やし、その後で炎症による腫れが落ち着いたら温め、血行の改善に努めます。
基本的には、ケガをしたばかりの急性期は炎症のため幹部に熱をもっているので冷やし、その後で炎症による腫れが落ち着いたら温め、血行の改善に努めます。 ケガの応急処置では『RICEの原則』を覚えておくと役立ちます。   <Rest> 安静 <Ice>  冷却 <Compression> 圧迫 <Elevation>  高挙
ぎっくり腰を起こしてしまいましたが、マッサージしても大丈夫?
マッサージを行う ことで悪化することもありますので、あまり無理せず安静にします。
ぎっくり腰、寝違い、肉離れなどの急性症状は発熱をともないます。マッサージを行うことで悪化することもありますので、あまり無理せず安静にします。横向きでひざを曲げると痛みが軽減することがあります。
治療は痛くないですか?
治療で特別な痛みを感じることはありません。
痛みの感じ方は個人差がありますが、基本的には痛みを取り除くために治療をするので、治療で特別な痛みを感じることはありません。ご心配であれば、事前にご相談してください。
治療はどのようなことをするのですか?
「電気治療」、「手技療法」、「テーピング」などで、自然治癒力を高める治療を行います。
「電気治療」、「手技療法」、「テーピング」などで、自然治癒力を高める治療を行います。
高齢者でも治療は大丈夫ですか?
年齢、症状にあわせて安全な処置を致しますので、ご年配の方も安心してご来院頂けます。
年齢、症状にあわせて安全な処置を致しますので、ご年配の方も安心してご来院頂けます。
すぐ効いた実感がないのですが?
自然治癒力を高める施術のため、病院の治療と比べ、効いた感じが違います。
自然治癒力を高める施術のため、病院の治療と比べ、効いた感じが違います。 薬などで、痛みを抑えるのではないので、じっくりと効いていきます。
問い合わせ